スポンサーサイト

Posted by aonei on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前はありませんの存在達。その2

Posted by aonei on 20.2009 この夢の登場存在 0 comments 0 trackback
そしてもうひとつは
これもまた名前がないので
私が勝手に名前をつ付けている
「システム管理人」と呼んでいる存在。

管理人って、、、、人じゃないの?
と言われそうですが、正直わかりません。

肉体ないしね、、。

この太陽系を管理する存在達です。

彼らの仕事は組織化されていて
組織の上層部は
各惑星の天体の運行、軌道調整から
隕石、小惑星の衝突の管理まで、
大きい所を管理しています。

下っ端、、、という言い方は
語弊がありますが、
地球で人とのコンタクトをとったり、
社会を調整したり動かしたりしています。
ここら辺の人達は
地球人が名前や姿がないと不安に
なるみたいなので、
神様や天使や精霊の名前を使ったり、
自らのアバターを作って
活動しているみたいです。

その中には元人間でした、、、という方もいて
志願して働いている方もいます。
やはりもちはもち屋に、
人間は人間にあたらせた方が
なにかと仕事がはかどるからだそうです。

このシステム管理人については
もうちょっと続きます、、、。

夢日記を書くのは、
辛くもあり、楽しくもあり、です。
    ↓





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://oromo7.blog45.fc2.com/tb.php/7-da739088
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。