スポンサーサイト

Posted by aonei on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光に沿って走る。

Posted by aonei on 03.2012 不思議体験 0 comments
大分体調が良くなってきたのでゆるゆる復活です。

具合の悪い時って本当に苦しくて寝れないんですよね、、
一昨年にかかったインフルもそういう感じでした。

逆に治る前兆の時は何をしても眠いですね。
ま、そーゆー時は
寝ろ!って事なんでショ。

そんな訳で後半は楽しく睡眠とお付き合いしていたのですが
99パーセントはかなりどーでもいい夢を楽しんでいました。
自分の記憶の断片を繋ぎあわせたような
夢らしい夢。
目が醒めるとま~どうして
あんな夢みちゃったのかな~と思ったり。
しばらくはそんなんで普通の夢を楽しんでいました。

で、2012年4月1日の夢ですが
一瞬だけ不思議な夢を見ました。

眠りに入るうとうとした状態ですが
自分の目の前に大きな光が横切っていくのですよ。
その光は大きいながらも一本の線を引いていて、、
触れば掴めそうな感じだったので
私は走ってその光を追いかけていく事にしました。

もちろん光ですから走って追いつける訳はないのですが
とにかく私は走ってその光の正体を確かめたいと思っていました。

光に沿って自分が走っていると
だんだん光の幅が大きくなっていき、、、
そのうち周りの風景がうにゃ~んと歪曲してきて。
よくよく見れば光自体が周りの風景を
吸い込みながら走っているのです。

そして気が付くとすべての風景は光に呑まれてしまい
私の周りすべてが光になっていました。
進んでいるのかもどこにいるのかも解らない状態。

光の中にぽつんと自分が立っていて、、、、


ここで夢が覚めました。

時計を見ると夢を見ていた時間はだいたい10秒くらいでしょうか。

楽しい夢なのか悪夢なのか
判断に困る夢でありましたが、、、
私は「まっいっか~」
と2度寝したのは言うまでもなくです。



私が不思議な夢を見る時は
だいたい「うとうと状態」か
「夢導入時」か「覚醒前」ですね。
20パーセントくらい頭が起きている状態でしょうか。
このタイミングで見る事が多いです。
だから「クリエイター(仮)」にも
ツッコミを入れられるのでしょうね、、。





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ



スポンサーサイト

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。