スポンサーサイト

Posted by aonei on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとそこらへん(宇宙)まで。その2

Posted by aonei on 30.2012 夢について(リハビリ、空中遊泳) 0 comments 0 trackback
ここで言う「近所」というのは
だいたい金星くらいから小惑星群くらいの間を指します。
クリエイター(仮)に手を取られながら
すいーっと滑り出しました。
「おおっ~この感覚久しぶりだなあ!」
ついつい私は叫んでしまいました。

スピードが乗ってくると自分達の形が変わっていきます。
まるで光の球の様。
この形になるとすごく体が軽くなるのが
解ります。
私は近隣の小惑星群を目指しながら
「あ~やっぱり地球上空を飛ぶのとは
大違いだな~楽♪楽♪」
と思いました。

今年(2011年)はどちらかというと
宇宙より地球上空を飛ぶ事が多くて、、(夢ですよ!夢ですから!)
大気や重力に阻まれてコントロールしにくいなーとか
どのぐらいの魂(データ)の大きさで飛べば良いのか解らなかったりと
結構飛ぶ度にフラストレーションが
溜まったりしていました。

あっという間に小惑星群あたりをかすって
月近辺に戻って来ました。
また元のステーション上空に戻って来て一休み。
私は軽い運動をした後に受ける爽快感があって、、
「いやー久しぶりにやると気持ちいいですね!」
とかなりテンション高めでいうと
クリエイター(仮)は

「あー、、そ~お?、、。」

と私のテンションにちょっと引いた感じで
返事されました。

私はある事を思い出し
聞いてみる事にしました。
「そういえばこちらではすでに年末近いんですが、、
来年また宇宙フォーラムあるんですか?」

その質問にクリエイター(仮)は
えっ?という表情をして

「君は、、、本当に宇宙フォーラムに参加したいのですか?」
と真顔で聞かれました。
私はぐっとなり
「それは、、もちろん、、、」

「本当に参加したいのですか?」

とクリエイター(仮)は私の言葉にかぶさるように
厳しく言って来ました。

私はうなだれて
すいませ~ん嘘で~す、、、。
(フォーラム内にある)ショップに行きたいだけなんです、、、。」
と白状しました。

「、、だよねえ、、、。」

とため息をつかれました。

フォーラムに行きたい理由のベクトルが違うのを今回は指摘をされて、
さすがに却下されてしまいました。

まーそうよね、、そうだよね~、、。
モニターされているんだから
さすがにだませる訳がないのよね、、。

私がしょんぼりしていると
今度はクリエイター(仮)が話を切り出してきました。

続きます、、。

そんな訳で今回は宇宙フォーラムには行っていません。
期待していた人ごめんなさい。
私が本命のフォーラムの内容自体に興味が湧けば
連れていってくれるのでしょうが、、
本人いたってそこには興味がなく。
それだし、、多分聞いても話、、解るかどうか、、。






にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://oromo7.blog45.fc2.com/tb.php/288-0dd439df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。