スポンサーサイト

Posted by aonei on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飽きれるくらいポジティブ。

Posted by aonei on 13.2011 夢について(宇宙・ステーション&基地) 9 comments 0 trackback
で、改めて夢の中
私は腕を組んで言いました。
「で、何がエキサイティングなんですか?」

「え?何がって、、、
この君の言う一ヶ月間ですよ。
この国、いやこの地球中で一瞬ですが
膨大な情報が行き交ったではないですか!」


「それがエキサイティング?」

「そうじゃあありませんか?」

そう語るクリエイター(仮)は、、、
姿が人間の形をしていなく
霞のようにぼお~んやり拡散しているような感じ。
ほんと、、、
最近は私があまり形をこだわらない事をいい事に
手を抜きまくっているよな、、。

まあでもこんなんでもコミュニケーションはとれるので
不都合はないのですが。

「どうして情報が飛び交う事がエキサイテェイング?」

「私の方から見るとこの一瞬(期間)は
あなたが考えている以上の膨大な情報データが地球中を
行き交ったのです。
それはそこにいる人々が
より多くの情報を求めたからです。
情報を得る事は必要である事もない事も
そこにいる存在を前進させるんですよ。
そして
知らなかった時には戻れないんですよ。
これがいかに面白い事か!」

「なに言ってるんですか~
ガセだの嘘の情報もいろいろありましたよ~
未だに混乱していますよ。」

と私。

「そう、その膨大な情報をどう選別するか、、
どう活用するか、、と考えるだけでも
君たちにとってはそれは前進です。
思考停止は状況的に許されなかったのでは?」

「うん、、確かにそうかも、、。
沢山流れる地震の情報や映像や原発事故の情報で
まいっている人も多いって言っていたし、、。」

「情報を処理するキャパシティは
個々それぞれですからね。
処理出来ずパンクする人も多いでしょう。
ですが
その中から生まれてくる新しい思考が沸き上がれば
その人は前進(進化)したと言えるのです。
あ、言っとくけど
君たちの外側(肉体)の事を
言っているんじゃあありませんよ。
君たちは前進(進化)というと外側を気にするけれど
私が言っているのは
内側(データ=魂)の話を言っているんだからね。」

「解っていますよ~
もーそこらへんは管理人に
うるさく言われてますもん。
進化はすべて体験と記憶でしょ?」

そーです!
も~うらやましくってしょうがありませんよ!」

「何が?」

「今あなたがそういう体験をして
記憶と体験を蓄積している事です。
君の考えと情報を元にして言うなら
多くの世界の人間は
今日本にいなくてよかった、、と
思っているのかも知れませんが
こちら側(地球外)では逆ですよ。
特殊な体験を出来るその瞬間に対し皆一様に
うらやましがっています。」


「は~い~??」
私はだんだん、、、またちょっとピキッ
ときそうになりました。

「なんか、、それって、、
上から目線というか、、他人事だから
そんな事言えるんですよ。
ここに自分がいないからそんな事が言えるんですよ。」

「違いますよ~
本当にそうなんですってば!
君達が地球を離れたその時
多くの存在達に
羨望の眼差しで迎えられる事でしょう。
そしていろいろ聞かれると思いますよ。」

何を言っているのだ~コイツは??
グレ~トポジテイブなのか?
ただ単なるバカなのか?

「じゃあ聞きますけど?
今人間になれるのならどうしますか?」

「迷い無く君のいる国に
行きますね。
そしてあらゆる事をしたい、行きたい!
そしてすべてを感じ取りたいです!」


はーやれやれ、、、
まるで無邪気な子供だよな、、、
怒りを通りこして
ちょっとあっけにとられちゃう。
日本から逃げ出す人だっているというのに、、。

「そういう人は地球生を終えて
後悔すると思いますよ。」

とクリエイター(仮)。

「いやいや、多分地球で長生きしたいから
そうしたと思うんですけど。」

「(地球の)滞在期間は本人自身が決めるので
どこにいようと関係ないですよ。」


あ、そうか。
「そういえばそんな事を(システム管理人から)聞きましたっけ、、。」

「何を体験するか?
何を感じとるか?
それがあなた達がそこにいる存在意義です。」


「そりゃまあ、、、シンプルだこと。」

「そう、この世界はとてもシンプルです。」

そしてこの後は目が醒めるまで
クリエイター(仮)が
うらやましーだの
人間になりたい~だの
騒いでいました。

ホント、、、相変わらずこのヒト(?)は
あきれちゃうくらいポジティブで、、
笑ってしまいます。

そしてこの後の私は眠たい病に突入してしまうのですが、
どうなっているんでしょうね、、。
記憶の持ち帰りが断片過ぎて
ちょっと困っています。
ただ夢の断片のひとかけらでは
自分自身がこう言っているんですよ。

「とにかく目が醒めると忘れてしまうから、
目が醒める前にいろいろかたずけて
覚えておかなくちゃ!」

いったい、、、何を?
私、、何してる?

最近は少しずつですが
眠り病から元に戻りつつあります。
ですが、、最近は蒸しますね~暑くて起きてしまいます。





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

○ Comment

震災の後、こちらを発見して読ませていただいてます
人間が地球から自然に生えてきたわけじゃなくて
どっかから連れてこられて、さあ、生き延びて増えるんだよ~みたいな
(まるで放流される稚魚みたいに思っていました)
でもなんで?生命のサイクルを延々と繰り返す理由がわからなくて
未だにわからずじまいですが

aonriさんの「夢」のお話だとしても
とても興味深く読ませていただいています
クリエイターさんと人間の思考回路は違って当たり前なのでしょうが
いっぺん雑巾のように絞ってみたい・・・とも思ったりして


「(地球の)滞在期間は本人自身が決めるので
どこにいようと関係ないですよ。」
という言葉がなんだかすごく響きました

あ~私、恐れをしっかり握りしめてるんだって気づいたから
手放していこうって

夢のお持ち帰りが出来るってすごいですね
私はただ、眠りほうけてるだけなので
無駄に眠ってるような気がして
読ませていただいて、ありがとうございます
お体に負担のかからないようご自愛ください



2011.06.13 09:31 | URL | 鈴  #JyN/eAqk [edit]
aonei様
お久しぶりです。

眠い時期が終わりつつあるようで、今後のお話を楽しみにしています。
前に聞いたことがあるのですが、あるスピリチュアリストがおっしゃるには、眠くて眠くてたまらないときは、人生の転換期だそうで「あちらの世界」で、打ち合わせをしているのだとか。何かお役目があるのでしょうね。
こちら(福島県某市)は一見以前のような生活に戻りつつあります。

しかし、確実に以前とは変わりました。
自分たちの生活がいかに不確かな安全に寄りかかっていたか、ということを知ってしまったから。

電気はとてつもない危険と引き換えに作られていたということも。(全部ではないけど)

有事の時、国はどう動くのか、ということも。

クリエイター(仮)さんのおっしゃることが分かります。

確かにこれは一種の進化と言えるかも知れません。

今後私たちは、健康調査の名のもとに被曝実験のサンプルとなるでしょう。

時々、自分は子供達にとてもひどいことをしているのではないか、という思いにさいなまれます。

今、こちらでは東電に勤務していた、あるいはしている方々が非難されています。
東電というだけで憎しみを向けられる…彼らのほとんどは、安定した電気の供給のために、普通に勤務していただけなのに。
自分も被害者なのに、義援金を受け取ることがはばかられると、警戒区域ぎりぎりに住もうとしている人もいます。

政治には疎い私ですが、なんだか変だと思うくらいなのだから余程なんでしょう。

とにかく、悲しい。
これがあの世で羨ましがられる経験なのでしょうか。

ここに救いを求めるならば、 私も悲しみを分かち合える立場にいることか。
悲しい経験を共有できる立場にいることが、私にとってせめてもの救いかも知れません。

長くなってすみませんでした。

でも、クリエイター(仮)さんのことは憎めません。

aoneiさんは、だからまた宇宙のお話を教えてください。

それでは…。
2011.06.13 22:08 | URL | #- [edit]
更新ありがとうございます。
クリ(仮)さんのいうこと、なんとなくわかりますよ。
困難なこと(めったにないけど)に直面すると、
自分の奥底のほうで何かが頭をもたげる感じ。
それを乗り切るために、自分の芯?が生き生きとしてくる感じ。
「私は不幸が好きで、待ち望んでいるんだろうか」と悩んだこともあります。
でもこちらの記事を読んでいくと、
裸の魂は「チャーンス♪」と思っているのかもしれませんね。
事実、そういう時はいろいろな感覚が敏感になって、
些細なことにも多くのことを感じとりながら、乗り越えていっているような気がします。

放射能のことにしても、逃げる・逃げないの単純な結果だけでなく
その選択のために自分がどう考え行動したかが大切なんですね。
2011.06.14 08:06 | URL | じゅんこ #JyN/eAqk [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.06.14 12:01 | | # [edit]
鈴様
こちらこそはじめまして。
生命のサイクルを延々と繰り返す、、
どうでしょうね~私個人の意見としては
そこにいたいからその場所、その生物でいる、と思ったりします。
無理矢理、、というのはないかと思います。
夢のお持ち帰りは意識して訓練する必要があるかも知れません。
まずは朝起きてすぐどんな事でもいいから
文字に書く。
夢から醒める前に夢だという自覚があるのなら
今見たものを整理しつつ
ゆっくり目を醒めてみる、、というのが
持ち帰りやすいかもです。
飲酒や極端なストレスや極限的な疲労などは
肉体的疲労回復が最優先されるので
夢を見ない(記憶出来ない)可能性が高いですね。

2011.06.24 17:18 | URL | aonei #- [edit]
み様
みさんの感想、ごもっともだと思います。
私も夢の中であまりの不条理さに怒ってばかりいました。
ただ、、そういう体験が宝になる、、というのは
私達がここの地球から離れる時にしか解らないので
あまり気にする必要はないかと思います。
ただ、、この時期に多くの人達がエネルギーについて
いろいろと考えを変えてくれないと
事故の収束するフラグが立たないという話も夢で聞いているので、、
流されず、無視せず、客観的に今ある事象と向き合う事が
大事みたいです。
これも夢での話なので信憑性はゼロですが、、。
2011.06.24 17:42 | URL | aonei #- [edit]
じゅんこさま
私達人間は幸せな事象より困難な事象をぶつけないと
何もその事について考えない、、という
ちょっと困った習性があるんじゃあないかと
私自身思ったりします。
不幸が好き、、というよりは
じゅんこさんの本質はいろいろな事に対し
考えたり感覚を研ぎすますチャンスを
待っているのではないでしょうか?
そんな風に感じました。
2011.06.24 17:49 | URL | aonei #- [edit]
はじめましてaoneiさん 最近ブログをはじめた マサと言います
まだ右も左も分からず四苦八苦しておりまして
自分と表現が共感できる方に是非 自分のブログを読んでいただき
感想などいただけたらと思っています
まだ 記事少ないですが 週1くらいで更新したいと思っています

もし気に入って頂けたらリンクなどをお願いできませんでしょうか?
はじめましてで図々しく申し訳ないです」

まず見ていただけたらうれしいです 
http://nyanko21.blog.fc2.com/
またお邪魔しますっよろしくです!!
2011.07.04 02:35 | URL | マサ #JyN/eAqk [edit]
マサさま
こちらこそはじめまして。
すいません、今は仕事が忙しく、、管理があまり出来ないので
相互リンク等は今の所ご遠慮させて頂いています。
ブログの方はコメントを入れるのは難しいですが
時間が空いている時に見にいかせて頂きます。
よろしくお願い致します。
2011.07.07 01:55 | URL | aonei #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://oromo7.blog45.fc2.com/tb.php/258-d14563a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。