スポンサーサイト

Posted by aonei on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「インセプション」見て来たよ。

Posted by aonei on 17.2010 つれづれ 0 comments 1 trackback
続きを書く前に、、、、

in01.jpg

ちょっと前ですが
「インセプション」を見てきました。

あまり内容の話を書くと
映画が面白くなくなるので
詳しくは書きませんが
ある意味興味深く面白かったです。

レビューとかで潜在意識がどうとか書かれていますが
つまるところこの映画、
夢と夢の共有のお話です。

見る人によっては
違うアプローチの「マトリックス」かもね。

見終わってみてちょっと経つと
様々な所に見え隠れするツッコミ所と
いろいろな疑問が湧いて来て
「あれってどうなの?どう思う?」と
見に行った人と議論が楽しめる、、、
そんな映画です。

ま、夢なんて人によって千差万別ですからね。

否定も肯定も出来ない
世界ですから。

個人的には
第二階層で一人で涼しく戦う
アーサー君がかっこいいなあ~
in02.jpg

と思ったのと
渡辺謙がさりげなく大活躍していたのが
驚きましたね。

私はこの映画を見た後
実はちょっと気分が悪くなってしまいました。
やっぱりねえ、、、
目覚めてもまた夢、
そして醒めない夢というのは
私にとっては
悪夢以外のなにものでもないですからね。

そんな所で。


正直このミッション、
やるにはリスク高過ぎと思うのは私だけ?
まあそういったらこの話は成立しないんだけど、、、(汗)
    ↓





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村










スポンサーサイト

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://oromo7.blog45.fc2.com/tb.php/200-090d5aa9
渡辺謙の堂々たる存在感。 人によっては、更に深く深くストーリーを検証し、違う解釈を導き出される方もおられるだろう。 あまり考え過ぎると、作品さながら夢の中でも考え込んでしまうのでご注意を。 観客の頭脳にも挑戦的で、壮大なスケールで描くお薦め脳内アクショ…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。