スポンサーサイト

Posted by aonei on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽を掴む。

Posted by aonei on 28.2012 つれづれ 1 comments 1 trackback
この夢は2012年の2月24日に見た夢です。
、、といってもうたた寝ですが。

夫が仕事から帰ってくる間軽いストレッチなどをしていたら
眠気が襲ってきまして。
リビングでうとうとしていたら変な夢を見ました。

目をつぶっているのになぜか自分の体が見えていて。
それをぼんやり見ていたら
いきなり心臓にあたる部分の皮膚がぱかっと裂けたのです。
ええ、本当にぱかって感じでした。
たとえるなら
殻のついた豆をぴきっとむく感じ、、、って言って
この表現で解るかしら?

皮膚が裂けたものの
痛みなんかはありません。
もしかして心臓が見えたりするんだろうか、、と
裂けた部分を覗いてみたら、
、、、、なんか違うものが入っている。
手で裂け目を広げてみると、、、

何これ?

、、、太陽じゃん!


あの映像や画像で見る太陽が
まんま入っていました。
それもちっちゃいくせに
プロミネンスみたいな炎がボーッと立っているし!
ごろんと重量感あるしなにより熱そうなんだけど!
手で怖々太陽を掴んでみると
どろっとしていながらも
ちゃんと手応えがあって、、そんなに熱くない。

もしかしてコレ、
胸から引っぱりだせるんじゃないのかな?

私は興味をかられ
太陽をむんずと掴んでずるっと引き出しました。
引き出した自分の体内の奥を覗いてみると
いくつもの惑星や遠くには銀河みたいなのが見えます。
なんか、、手を伸ばせばどの惑星も銀河も掴めそうなんだけど、、
いやそれよりもこの太陽
出しっ放しで大丈夫なんだろか、、、。
掴んだ太陽を見ながら一人うーんと考えていました。

そこで夢は突然終わり
私は目が覚めました。

夢自体はここで終わるのですが、、

次の日起きるとなぜだか
世界が回るような激しい目眩に襲われました。
私はめったに目眩なんぞは起きないクチなので
ちょっとびっくり。
目眩も気持悪いのですが、
なんていうんでしょう、、、
それよりも自分の肉体に対して自分自身の魂~?がはみだしている感じ。
体の1.5倍くらい大きくなっちゃっているような
収まりが悪いようなすごい気持悪い感じになっていました。
この感じは、、
夢でかなり遠くに出かけたりした時に
起きるものに近い感じがしました。

こういう時は食事をしたり
ストレッチや軽い運動をすれば元の状態に戻ってくるのですが
この日はご飯を食べても
買い物に出かけても治らず。
帰って来て結局また寝てしまい、、
土曜日の大半を寝る事に費やしてしましました。
日曜日も大分良くなってきたのですが
体調はイマイチで。
ある程度の家事をしたあとは
やっぱり寝てしまい、、
週末をほとんど寝て過ごしてしまうという
残念な休日になってしまいました、、。
あーあ、、
土日がまるまる休みなんて
久しぶりなのに、、、。

夢と体調の悪さが関係あったのかは解りませんが
一応メモしておこうと思います。
ちなみに寝込んでいた時は
フツーのどうでもいい夢ばっか見ていました。



で、今日ですが
いつものフツーな状態に戻りましたよ。
体もぴしっと動いてハマっている感じ。
正直、安心しました、、。





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。