スポンサーサイト

Posted by aonei on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1+1は1(木星オマケ編)

Posted by aonei on 29.2010 夢について(木星) 0 comments 0 trackback
そして木星カフェの夢の次の日に見た夢、、、(ヤヤこし~
また私と白い彼女は
例の夢の始まりの白い空間の中で
たわいもない話をしていました。

そこに

「誰と話ているの?」

となんと白い彼女のもう一人の分身、、の
システム管理人(現・月&ステーション勤務)がやって来て。

「おおっ!!」
と私は驚くのと同時に
色めき立ちましたよ。
これって、、、
感動の再会ですかぁ??

木星の白い彼女は端末とはいえ
本体と繋がっているので
、、まあ本体みたいなものでしょう。

そして、、どのくらい離れていたのかは
聞いていませんが
久しぶりなのは確実なハズ。
いったいこの二人、
どういう反応をするのでしょう、、、
興味シンシン!

するとお互いを見合った瞬間、
管理人の方から首?胸の方から光るコードが出てきて。
白い彼女の体にくっつきました。

え?何これ?接続してるの?

しばらく二人は繋がったままフリーズして。
少し経つと管理人のコードがするりと抜けて
何を話すわけでもなくお互い背中を向けると
二人とも反対方向に向かって
すたすた歩き出しました。

えぇ~~~!?
何その無反応は!?
感動の再会は??
久しぶりなのに嬉しくないの!?

私は走って管理人を追いかけて
呼び止めました。

管理人は振り向くと

「何か?」

と言いました。

「あの、、、お互い久々の再会なのに
嬉しくないのですか?
もっと、、、こう話たりとか、、、
喜びあったりとか、、、しないんですか?」

すると管理人は
「お互いの近況はデータ交換しましたよ。」
とあっさり。

いやいやいやそうじゃなくて、、、、。

すると私の感情を読み取ったらしく管理人が
言いました。

「あなたは、、、自分自身のデータ(魂)が分割するという
体験をしていますよね。」


分割?ああ、、地球の中に入った体験の事を
言っているのかな?

「はい、、一応していますけど、、、。」

「あなたは自分のもうひとつのデータが戻ってきたときに
どう思いました?」


「え?え~と、、、、
別に、、、何も感じないというか、、、
あたりまえというか、、、?」

私がしどろもどろ言っていると、

「私達もね、
そういう感じなんですよ。
元は同じですから。」


というと
軽く挨拶して

「よお~し、忙しくなるぞ~!!」

と言いながら肩をぐるぐる回して
すたすた歩いて
行ってしまいました。

私はなんだか拍子抜け。
白い彼女もいつの間にかいなくなっているし。

まあ、、、確かに
管理人の言っている事も解るんだけど、、、
な~んか納得いかないと思うのは
私だけ?
それだし、、、
管理人、私に用事があったんじゃないの?と
目が醒めた時に思わずツッコミを
入れてしまいましたよ、、。
管理人のこの時の用事は今でも謎です。

とりあえずこれで木星の話は一区切りです。
でも実はまだ木星がらみの内容はちょっとあるのですが
それは月日が違うので
また今度という事で。

興味を持ってもらえたら
二人(?)も喜ぶらしい、、、、。
    ↓





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村



ちょっと参加しています、、。


スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。