スポンサーサイト

Posted by aonei on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よりよく夢を見る方法。その2

Posted by aonei on 30.2009 夢について 0 comments 0 trackback
で、前の記事で書いた
あとの3っの事ですが、、、。

○過剰な喫煙。

、、、私はタバコは吸わないので
これは置いといて。

○寝る前の飲酒。

○神経系の薬や風邪薬などの
頭に作用する薬の服用。

これはやってみた事があります。

、、、というか、
最初夢を見始めた頃
もう夢を見るのが
嫌で嫌でしょうがなく、、、、。
その時にあのアドバイスを思い出し、
夢を見たくないが為に
これを試した事があります。


まずは寝る前の飲酒。

これはですね~
夢は見ているのだけれど
記憶がしにくい、
記憶が持ち帰りにくい感じ
なりました。
泥酔状態だったら
記憶するのもっとむずかしい
でしょうね。

それから薬の場合。

私は頭痛薬が体に合わないので
あまり服用しません。
その変わり風邪気味の時に軽めの風邪薬で
試してみました。

結果としては
夢を見ているのはわかるのですが、
記憶が断片化されて切れ切れになったり、
すこーん、と抜け落ちます。
お酒を飲んだ時よりも
抜け落ち感は強く感じるので
もっと強い薬だったら
記憶するのは無理かもしれません。


人にはそれぞれ体質があるので
すべての人にこれが当てはまるのかは
正直わかりません。
なので話半分で参考にされるのが
いいかと思います。

私が考えるに
人間は寝ている間
夢を見ていないと思っていても
絶対誰しも夢を見ていると思うのですよ。
ただ単に記憶があるかどうかの違いなだけかな、、と
思います。

そして私のこの特殊な夢の場合は
きちんと認識されてない時点で
何度も同じ夢(宇宙の勉強部分)を見させられるので
最後には根負けしてしまい、、、、
見なくする、という事を
あきらめてしまいました、、、。


あとほんのちょっと続きます、、、。

興味を持ってもらえたら
彼ら(?)も喜ぶらしい、、、、。
    ↓





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。