スポンサーサイト

Posted by aonei on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけおめとちょっと夢で気づいた事。

Posted by aonei on 03.2013 知識(メモ書き) 3 comments 0 trackback
皆様あけましておめでとうございます。
いろいろありましたが
今年もゆるゆるとよろしくお願い致します。

ホントはね、、、
もっと早くこれを書きたかったのですが、、、
今絶賛風邪ひき中でして、、。
本来なら大晦日はいつものように
夫の実家で美味しい年越しソバ♪に
ありつける予定だったのですが
熱が上がってしまい、
なくなくお家でカウントダウンしました。
今もね〜大分良くなってきたのですが
夜になると熱が上がったりするので
今のうちにこれを書いています。
いやーどうりで年末仕事やら用事で動いていると

関節がわなわなと痛いと思ったよ!

なまじ熱でも動けてしまうのは
よくないですね、、、
こじらせますね、、、。

あ、そういえば

皆さんは、、マヤの予言の日はいかがでしたか?
私の記事を読んでいる人はお判りかとお思いですが
もっと先の
イヤーな未来を見ているからね、、
(実はそれと連動して日本の未来も見ているし、、書いていませんが。)
未来は多くの束ねた無数の時間の糸を
選択して引くようなものなので
別にたいして気にしてはいなかったのですが。
そこらへん前後で見た夢で
ひとつ解った事がありました。

あー私の夢って
音入りなんだ〜
みたいです。

その夢というのはフツーの夢でして、
昔の仕事仲間と都心のある町を
うろうろ練り歩くという夢でして、、
年末という事もあり
町はものすごく賑わっていました。
そして町の喧噪がすごかったのですね、、きっと。
夢が醒めてお布団で目覚めた時、
あまりのしん、、とした静寂さに
静かっっ!!
とすごくびっくりしたのですよ。

そしてだいたいの私の夢は
音入りなんだなあ、、、
と初めて認識した訳です。

どーりでいつも夢から目覚めると
あまりの静かさに驚くワケだ。

皆さんはどうなんでしょうか?
音入りって、、あたりまえですか?

ここまで来ると私の場合

映像はフルカラー(昔から白黒を見た事がない)
音入り
たまーに触感があり(主に食べる夢の時)
たまーに香りもあり


こんな感じで私の夢は構成されているみたいです。

そういえば宇宙の夢は人(?)も少ないし、
ステーションや都市は雑音が発生するものがないので
結構静かですね、、。

こんな感じで夢を見続けています。

そうそう最後に元に戻って
マヤの予言ですが
私の仕事周りでもそれを知っている人が多くて
いろんな人から開口一発
「今日どうやら滅亡の日、らしいっすよ〜。」
なんて言われました。
皆フツーの人達なのにね〜
聞けば割とツイッターとかで
「知っている」と言っていました。
テレビをつけると
海外の(フランス)の経済ニュースがやっていて
ニュースキャスターが
「まー経済も今日滅んじゃったら
どうでもいいですけどね〜」といって
笑いをとっていました。
これって滅亡ジョーク、、?
自分が思っている以上にマヤの予言も滅亡ジョークも
世界ではやっていたんだーと
思った次第です。

初夢、、見れるかな〜?





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
スポンサーサイト

「ひまわり関係」の情報ソース。

Posted by aonei on 02.2011 知識(メモ書き) 4 comments 0 trackback
ちまたではゴールデンウィークですね。
私の記事もいったんお休みです(でも仕事はあるんだよね~遊びたい、、、)。
という訳で
以前コメントを頂いたずいさんの
情報ソースを探して参りました。

原発事故の荒野をヒマワリで埋めよう

himawariproject311

あとこちらも長文ですが読み応えあり↓。
(pdfファイル形式です。)

原発事故で放射能汚染された大地をヒマワリで埋めよう

ひまわりの他に候補に上がっている植物などが書いてあります。
ほお~と思ってしまいました。

宇宙関係の方がこういう研究をされるのは
大歓迎です。
私が発信するよりも皆さんの声に届きますからね。
それに、、事故の初期から
夢の中のシステム管理人が言っていたんですよ。

「な~んで宇宙関係に携わる人達が活躍しないの?」って。

こういう研究や活動などは
宇宙の活動やテラフォーミングなどの知識に
還元されるため
宇宙分野の情報や研究内容が必要だと言っていました。

彼らが「なんで~?なんで~?」
って言うので私は
「そんなの知らないよっ!!こっちが聞きたいくらいだよ!!」
って逆ギレしていました。

ですのでこういう記事が出てくるのは
嬉しいです。


あとひまわりではないですが
こういう記事もありますよね。

放射性物質 微生物で回収 劣化ウラン弾処理 視野 広島国際学院大と関西の企業との研究グループ
これ、どうなったんでしょうね、、、
事業仕分けでボツになったらやだな~。

とにかくいろいろな業界から
いろいろなアイデアを出しあって
最善、最短の方法で
浄化を進めていけたらいいですよね。



では皆さんも良いゴールデンウィークを
お過ごし下さいませ。


春は菜の花、夏はひまわり、秋は、、何がいいんでしょう?
出来る事なら日本の生態系を壊さない植物が良いですよね。





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

塵も積もれば世界は変わる。

Posted by aonei on 06.2010 知識(メモ書き) 7 comments 0 trackback
そーいえば聞きましたか?
12月3日(日本時間)のNASAの発表。

で、実際発表を読みまして、
私と夫の感想としては

ふ~ん、、、
まあそうかもね、、、。


と、正直思いました。
期待も失望もなかったなあ、、。

昔クリエイター(仮)との
勉強でもいいろいろ言っていたし、、。

これでやっとひとつ前進なのかな、、、と思いました
私達の固定概念を壊す為の。

なんでも私達は頭がカタイんだそうな。
外から見ると私達は
自分と同じものを探したがっているとの事。

そして地球外生命体も宇宙人も

「探したいなら
もっと柔軟な発想で取り組むべきだよ。」

(byクリエイター(仮))
と言っていましたからね。


そうそう、昔の記事でも
似たような事を書いたな~と思って探したら
ここで書いていました。


遠い場所でお仕事。その4

でもってあのヒトこんな事を言っていました。

「恒星のような高温の中でも
実は生命体は存在しているんだよ。
地球外生命はいないと地球では言うけれど、
あなた達の持っている固定概念を取り除けば
太陽系には多くの生命がいるんですけどね。
見える見えないというのもあるけれど
結局は君達がそれをどう線引きするかどうか、、、
という話だと思うんですけどね。」

ああ、そうでした。
クリエイター(仮)にとって
生命の定義は
『記憶を構築出来る。』
かどうかだ、と言っていましたっけ。

う~む、、、
書いたにもかかわらず
忘れていましたよ、スマン

やはりめんどうでも
こうやってアウトプットをして
残していくのは重要なのかも知れませんね。

そういえば
システム管理人の発表していたあの言葉、、、
「今現在、地球人は内向的に傾いている。」
に対し(詳しくは全人類意識調査について、2009年度版。を見て下さい。)、
もっと地球の人々の興味が外(宇宙)に
向かう様いろいろなアクションを(見えない所から)起こす、、と
言っていたのですが
(2010年5月11日の夢)
彼らって
やるっ!て言ったら
本当にやるんだよな、、、
今年は日本を含めて
宇宙のニュースって多くないですか?
なんだか普段の生活において
宇宙が近く感じませんか?(え?そうでもない?)
多分この調子だと
来年の7月までちょこちょこと
何かあるかも知れません。
いえいえ宇宙人発見とか
そーゆー話ではないですよ

おもわず夜の空を眺めたくなってしまうような、、、
そんな話だと思います。

地球上の人々が興味の為に空を見上げる、、、

それだけでも変わる。

塵も積もれば、、、で
世界は変わっていくのですから。

それにしても
昔書いた記事を探していてつくづく思いました。
私のブログ、どこに何があるか
解りにく過ぎ
本当に読みに来て頂いている方
いつも辛抱強く読んで頂いて
本当にありがとうございます、、。
整理したいけど
すでに収集がつかないかも、、。
どうするかな~うーむ、、、。


こう書いているけれど
これは夢ですからね~基本は話半分で!
お願いします。
    ↓





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村



ちょっと参加しています、、。



どこでも誰でも好きな場所に行ける。(補足編)

Posted by aonei on 22.2010 知識(メモ書き) 0 comments 0 trackback
すいません、木星の話の前に
前回の記事の補足なぞ。

前回でお話した
いろいろなエネルギー領域への行き方については
実は今この地球生にいてのお話ではありません、、。

つまり
地球生を終えてからの各自魂(データ)の行き先の
お話だそうです。

霊的進化をしないと、、徳を積まないと
地球を出ていけないとか、、、
卒業できないとか、、

あ、そういうの
ないですから。

システム管理人達は

「も~どーぞ地球を出ていって
構わないですよ~♪」


と言うでしょう。

違う領域に行くのも
またいろいろ理由をつけて
地球生への許可を取ろうとするのも
私達自身の各選択、、、自由選択ですから。

そして今現在地球に立っている人達にも
この知識は使えるっちゃ~使えるのですが、
一日中そういう体験にうつつを抜かしているくらいなら
ちゃんと地球での生活を
エンジョイしなさいよ~って
システム管理人もクリエイター(仮)も
笑って言うでしょうね~
言っているし。

もし今そういう事が出来て、、
一日中夢を見ている状態の人がいたら
逆にその人をサポートするスタッフ達が
その人に対し現実世界において
裏でいろいろなアクションを起こし、
本人の魂(データ)を叩き起こして
現実世界に連れ戻すそうです。

だって地球にいる条件から
外れてしまいますからね。
そしてそれが引き金で地球生を勝手に
ログアウトされても困るそうなので。

今現在、制限のある環境で楽しむ事。

地球生というゲームの醍醐味は
これに尽きるそうですからね。

、、という訳で
前回の話の補足でした。

いや~前の記事を読み返したら
肝心な所が抜けていた事に気が付きまして、、。
やっぱりね~だんだん忘れていってますね~。



私のこの宇宙の夢自体も
長い様に見えて実は地球時間では
一回につき
5分~30分くらいしか見ていません。
なのでそれ以外の時間は今この瞬間の
地球の生活をエンジョイ中です。

エンジョイするのは本当にタフな事だと
私は思いますね、、、。
  ↓





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

どこでも誰でも好きな場所に行ける。

Posted by aonei on 19.2010 知識(メモ書き) 0 comments 0 trackback
今までいろいろなエネルギー領域に行くのに
試行錯誤していましたが
今日(2010年9月18日)
夫と宇宙と時間の話をしていたら
急に昔の夢の記憶がよみがえってきて
ちょっとメモ変わりにこれを書いておきます。

また忘れてしまいそうなのでね、、、。


2008年の9月頃、、、
2年前の話になりますが
当時はシステム管理人やクリエイター(仮)にマンツーマンで
レクチャーを受けていた時期がありまして。

これはその時に教わった話なのです。

エネルギー領域(次元)はレイヤーのように
薄く重なっているらしいのですが、
隣り合ったエネルギー領域にいきなりジャンプするのは
エネルギー変換が上手い人、
慣れている人ならともかく
初めての人にはやたらと魂(データ)の負荷が
掛かってしまうとか。

なのでお互いのエネルギー領域が
重なり合った領域の部分にまず行って、、、
自分自身を違うエネルギーに慣らすのだそうです。
そして自分自身が大丈夫そうだったら
その領域に行く、、、その方がリスクが少なく
確実だと言っていました。

重なり合う部分は次元の狭間とも、、、
エネルギースポットとも言われているみたいです。

ちなみにスピの人達が好きな
霊的進化するから行ける、、とか
そういうお話ではないですよ。

本来自分達はどこでも、
誰でも行きたい時に
好きな場所にいけるんです。

だって魂を守っている
カバー(?)みたいなものがあるのですが
かなりの高次元物質で形成されているので
本来どこに行くのにでも耐えられるそうですから。

後は自分自身の魂(データ)の使い方次第、、
と言った方がいいのかな?
エネルギーに対しての
波長の合わせ方だったり
エネルギーの慣れ方だったりします。

そこらへんは経験だったり
知識だったりするのかな、、?と
思ったりしますが。

自分もまだ体験中なので
確実な事は言えません。

そういえばそのレクチャーを受けた当時は
レイヤーという図ではなく
コップの中に何層も重なり合う
色違いのゼリーの映像を見せてもらって
説明してもらったのを覚えています。
ゼリーの色はエネルギー領域の質の違いを
表現しているそうで、、、
今はこのような表現は使わないですね、、、。

しかし、、、なんでこんな大事な事を
今の今まで忘れていたんだろう?

確かに当時はまだ自分が
そういう場所に行くなんて
想像していませんでしたからね。

この説明になんの意味が?と思っていましたし。

本当に流して聞いていただけなんですよね、、、きっと。

そんな訳で思い出すのが遅いですが
もし夢でそういう場所があったら
探索してみようと思います。
でも自分で見つけられるのかな~?
甚だ不安だ、、、。

そういえば結構この時期(2008年~2009年2月くらい)
に勉強した事って案外書いていないよな、、、
すでに結構忘れていたりするし、、。
思い出せる所は思い出して
がんばって書いておこうかな。

後で繋がったりしますしね、、
ふいにね。

次回は木星の彼女の話でしょうか、、。
 ↓





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。